MENU

閉じる

NEWS

お知らせ

クリスマスの準備

2017.12.04
学校生活

 12月3日(日)より、いよいよ待降節が始まりました。待降節とはイエス・キリストの誕生を準備する期間のことです。「アドベント」ともいいます。「アドベント」とは「到来」を意味するラテン語"Adventus"(=アドベントゥス)からきたものです。
 学院では毎年、待降節になると本館校舎にイルミネーションの飾りをつけたり(今年は少しカラフルになりました)、正門横に馬小屋を作ったりします。また、クリスマス献金を各クラスで積極的に行い、クリスマスの集いの時にクラスの代表者が奉納します。今年は教皇庁宣教援助事業・カトリック児童福祉が実施している「世界のこども助け合いの日」に送ることになっています。

IMG_0010.jpg IMG_9964.jpg
IMG_9984.jpg

閉じる